解凍方法

解凍方法

蟹は水揚げされた直後に、鮮度を保つ為に船の上で直ぐに釜茹でされた後に冷凍されます。その解凍の仕方によっては、かにの美味しさが別物の様に違ってきます。ネットショップでは冷凍のかにを扱っている場合が多いですので、解凍方法は正しく行う事が大切になります。

【解凍方法】

一番美味しく頂く解凍方法は、やはり「自然解凍」になります。大体2〜3時間位で解凍出来ると思います。解凍する時には水分がでてしまいますので、解凍する場所は濡れても良い場所(シンク等)で行う様にしましょう。自然解凍にすると時間がかかってしまいますので、時間が無い方はビニール袋に蟹を入れてその上から水を掛ける「流水解凍」をする様にすると、美味しく戴ける様です。時間的には大体20〜30分位で解凍出来ますから、自然解凍よりは時間をかなり短縮出来る様になります。この時、間違っても電子レンジの解凍は使わない様にして下さい。せっかくのカニの風味が落ちてしまいます。

その他、解凍に関する注意事項ですが、解凍したら直ぐに食べて頂く事をお勧めしますが、一応冷蔵庫では1〜2日位であれば保存が可能です。また、一度解凍した蟹を再度凍らせる事はあまりお勧めできません。味も鮮度もかなり落ちてしまいますので、解凍する時には食べる分だけ解凍する様に心がけましょう。

ですから、冷凍のカニを保存する時には予め小分けにしてから、冷凍保存しておけば、解凍時にも使いやすくなります。